• HOME
  • 評判・口コミ
  • 『ヤメホー』業界初のサブスクリプション退職代行は本当におすすめ?

『ヤメホー』業界初のサブスクリプション退職代行は本当におすすめ?

ヤホメーMV
評判・口コミ

今、需要がますます増えている退職代行サービス

新型コロナの影響もあり、営業自粛などで大変な業種もある一方で長時間労働を課せられている企業も増えてきており、その厳しい労働環境から退職代行のニーズが増えてきているようです。

そのような中、労働組合である『退職代行toNEXTユニオン』が、業界初である退職代行のサブスクリプションサービスヤメホー(サブスク退職)を開始しております。

今回は、このヤメホーについて具体的にどのようなサービスなのか?その特徴や内容を深掘りしてお伝えし、最終的に退職代行BESTとしておすすめなのか?見解までお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください!

退職Bestで選んだおすすめ業者3選

退職代行jobs|業界初!セラピスト弁護士のカウンセリング付き

∟ 安心の24時間電話サポート
∟ 費用:29,800円 (全額返金保証つき)

 

退職代行「SARABA」|労働組合だからできる会社交渉も可能!

∟ 有給交渉/退職金/未払い給料の交渉/24時間対応OK
∟ 費用:27,000円 (全額返金保証つき)

 

退職代行ニコイチ|業界No’1の実績!17,000人退職率100%

∟ 創業14年の信頼、全額返金保証つき

∟ 費用:27,000円 (弁護士監修付き)

ヤメホーのサービス概要

ヤメホーのサービス概要

業界初のサブスクリプション方式

文字通り、ヤメホーとは退職代行サービスのサブスクリプションサービス(業界初)です。

月額料金は3,300円(税別、契約期間12か月間)となっており1年間の期間内に2回まで退職代行サービスを利用することが可能です。

提供元は、『退職代行toNEXTユニオン』という労働組合ですが、こちらの組合は同業サービスとして男性専用の退職代行サービスである『男の退職代行』だったり、女性限定の『わたしNEXT』というサービスも行っており、ご存知の方も多いかもしれません。

 

サービスの特徴

ヤメホーは以下のような特徴があるようです。

  • 退職の相談は回数無制限で無料
  • 自分に合った相談・依頼方法を選べる(「LINE」「メール」「電話」のうちどれか)
  • 支払い方法は、銀行振込、各種クレジットカード、コンビニ決済、キャリア決済、楽天ペイ、paidy翌月後払い、ヤメホー(サブスク退職)から選べる
  • 提携の転職エージェントによる無料の転職サポートも受けられる

基本的な内容は、一般的な退職代行サービスと変わりないですが、転職サポートもついているため、転職サポートなど退職後のサポートがついていない業者と比べると少しお得な感じもありますね。

 

男の退職代行のメリット

ヤメホーのメリット

「Amazonプライム」や「Netflix」などサブスクリプションサービス自体の認知は広がってきているかと思いますが、退職代行でのサブスクは実際どういうメリットや使い道があるか?不明な人も多いかと思います。

ここでは、退職代行におけるサブスク利用のメリットについて深堀りしたいと思います。

 

①長期勤務の不安がある人へのリスク対策

退職代行におけるサブスクの最大のメリットは、実はサブスクの特徴の一つである、2回まで使えるという回数にあると考えています。

実は、1年間のうち退職代行を2回使う人は意外にも多くいることをご存知でしょうか?要因は様々ありますが、一つの会社にとどまるのが当たり前という価値観が薄れつつある現在、一人当たりの転職回数が増えています。

そのため、そもそも長勤務を最初から心に決めている社員も少なく、合わないと思ったらすぐに辞められるのがベストですが、会社側はそうもいきません。そのジレンマやリスクを解消してくれるのがサブスクの大きなメリットだと思います。

 

②初期費用を抑えられる

料金的なメリットも見逃せません。何といってもサブスクの特徴の一つに分割支払いあります。

契約期間は12か月と、1年間の利用にはなりますが、月額の出費が3,000円ぽっきりと、有給消化の利用も併せると利用における金銭的なダメージはほぼゼロになると言っても過言ではないでしょうか。

さらに支払い方法もクレジットカード対応に対応しているため、安心してご利用いただけるかと思います。

 

③1回あたりの退職費用が19,800円と業界最安値

ヤメホーはを活用して、1年間のうち2回のサービス利用をすると業界最安値である19,800円(税抜)という価格で利用できる形になります。

退職代行の料金相場は大よそ25,000~50,000円となっており、追加費用がかかる業者などでは最大20万近くになる場合もありますので、業界的にも安価にサービスを受けられることが非常にメリットですね。

 

④労働組合が運営のため、会社との交渉が可能

ヤメホーについてあまり触れられていないところではありますが、労働組合は退職代行における法的な交渉を行うことができます

労働組合の他には、弁護士系行政書士など法律を扱い資格を持っている業者も対応可能ですが、一般的に少し料金が高めと言われています。その点で、ヤメホーは月額3,300円という安価になっているためお得ですね。

 

 

ヤメホー(サブスク退職)の口コミ・評判

口コミ・評判

有名掲示板である、2ちゃんねるや5ちゃんねるでは情報が見当たりませんでしたが、ツイッターに情報があったのでいくつか紹介いたします!

 

いかがでしょうか?

他にも多くの意見がありすべてを取り上げることはできていませんが、全体的に少し否定的な意見が多かったように思います。全面的に応援するようなコメントは見当たりませんでした。

 

結局、ヤメホーはおすすめなのか?

ヤメホーはおすすめ?

ここからは退職代行BESTによるヤメホーへの見解を書いていこうと思います。

結論から言うと、『おすすめできる人にはおすすめできる』という非常に限定的なサービスであると考えました。

このサービスは捉え方によっては、退職を全面的に支援して早期退職を促すようなサービスにも捉えられますし、実際否定的なコメントを書いた人も、そのようなイメージを持ってしまった人が多いのかと思います。

そのような意味で言うと、私自身も『流行ってほしい』とは決して思いませんが、初期費用のメリットや、早期退職の可能性も多く考えられる人にとっては、一つの心のセーフティネットとして有効なのではないかとも考えます。そのため、特定の人にはおすすめできると考えました。

公式HPはこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
退職代行では馴染みのないサブスクサービスでしたが、大枠のサービスの特徴や内容はご理解いただけたかと思います。

正直なところ、全面的に応援はできないサービスにも感じましたが、人によっては非常にメリットを感じられるサービスかと思いますので、是非、一度ご自身の退職に照らし合わせていただけると幸いです。

退職代行BESTはあなたの理想の退職を応援しています!

退職Bestで選んだおすすめ業者3選

退職代行jobs|業界初!セラピスト弁護士のカウンセリング付き

∟ 安心の24時間電話サポート
∟ 費用:29,800円 (全額返金保証つき)

 

退職代行「SARABA」|労働組合だからできる会社交渉も可能!

∟ 有給交渉/退職金/未払い給料の交渉/24時間対応OK
∟ 費用:27,000円 (全額返金保証つき)

 

退職代行ニコイチ|業界No’1の実績!17,000人退職率100%

∟ 創業14年の信頼、全額返金保証つき

∟ 費用:27,000円 (弁護士監修付き)

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事 も読んでいます

ピックアップ記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事