• HOME
  • 評判・口コミ
  • 退職コンシェルジュの評判・口コミは?特徴や強み、注意点などを詳しく解説

退職コンシェルジュの評判・口コミは?特徴や強み、注意点などを詳しく解説

退職代行コンシェルジュのMV画像
評判・口コミ

ブラック企業体質、パワハラ問題など、多くの労働問題が叫ばれる昨今、自分の代わりに業者が退職を進めてくれる退職代行サービスが人気となっています。

しかし、その人気の高さから多くの業者が参入し、どの業者に頼めばよいのか分からないという方も多いかと思います。今回は、そのような方に向けて特に法律系の相談・サポートに重きをおいている業者「退職コンシェルジュ」についてご紹介いたします。

気になる評判や口コミだけなく、他社と比べてどのような強味や特徴があるのかまで深堀りしてお伝えしていきますので、是非参考にしてみてください!

退職Bestで選んだおすすめ業者3選

退職代行jobs|顧問弁護士が表に立って適正化を行うサービス

∟ 24時間|LINE・メール相談可能
∟ 費用:27,000円(当サイト経由のみの特別プラン!)

 

J-NEXT|【業界初】お金は退職成功してからの後払いプラン後払いプラン対応

∟ LINEでの簡単手続きで即日退職可能
∟ 費用:27,000円

 

退職代行サラバ(SARABA)|24時間対応・返金保証付・会社交渉可能

∟ 労働組合(ユニオン)所属のため会社との交渉も可

∟ 費用:27,000円(追加料金なし)

 

 

退職コンシェルジュの概要

調査によると、退職コンシェルジュは退職コンシェルジュは、日本グローバル合同労働組合(GUJ)という合同労働組合が運営しているようです。

社名 日本グローバル合同労働組合(Global Union Japan / GUJ)
所在地(本社) 大阪市中央区南船場1-3-10-1106 株式会社ベックオン内
お問い合わせ(電話番号) 06-6563-7681
業態 労働組合

ご存知のない方も多いですが、実は労働組合は一般の退職代行業者と違い、団体交渉という方法で「会社との交渉」を行うこともできます

通常、退職代行業務というのは労働者の退職の意思を会社に「伝達」する以上のことはできません。仮に、何かしらトラブルが発生し会社との交渉が必要になった場合、通常の業者は対応してはいけませんが、弁護士資格を持つ業者か労働組合であれば、法律的に交渉が可能です。

もちろん、大掛かりな交渉にまで発展しなければベストなのですが、場合によっては、GUJとの連携でそういう対応もできるのが退職コンシェルジュの強みとなっているようですね。

コンシェルジュ、顧問弁護士情報

コンシェルジュ松下_画像

※退職代行の違法性など、法律的なギモンにはこちらで詳しく解説しているので参考にしてみてください
【関連記事】退職代行サービスは違法なの!?弁護士に依頼すれば本当に解決?

公式サイトを見てみる

 

 

退職コンシェルジュの強み・特徴

退職コンシェルジュ_MV

ここからは、退職コンシェルジュのサービスの強み・特徴について深堀りをしていきたいと思います。

 

「労働組合」+「弁護士顧問」で法律問題をしっかり解決!

代行業者が増える中、「この業者は本当に違法ではないのか…?」「弁護士資格がないけれど安心できるのか…?」など、法律的な面で不安なことも多いかと思います。

上述しましたが、退職コンシェルジュは運営元が労働組合であり、さらに顧問弁護士による適正な監修がつくため労働問題に詳しいだけでなく、経験豊富な担当コンシェルジュがご勤務先が実際にどんな事務手続きをしているか熟知しています。また、労基署やハローワークが、どんな風に会社側とやりとりするかも熟知しており、後々労基署やハローワークに相談する際のことも考えながら退職手続に反映しておく用意周到なサポートが魅力となっています。

特に簡易的な法律相談の無料サポートは非常におすすめで、勤務先がブラック企業体質だったり、万が一訴えられるかもしれない…と退職時のリスクが気になる方には非常におすすめのサポートと体制となっております。

公式サイトを見てみる

 

2,000件以上の代行実績

退職率100%を大々的にうたっている業者の中には、実績がそもそも少ない業者もあります。退職代行の業界は競争が厳しく、そのような表現になるのはしょうがないところもありますが、退職コンシェルジュは2,000件以上の実績があります

そもそも、過去の実績や信頼が重なって実績は増えていくものなので、この数字は信頼の証といってもよいでしょう。

公式サイトを見てみる

 

 返金保証アリリボ払いOK

労働組合+顧問弁護士による適正な監修という、法的トラブルを最小限におさえるサポートがありながら、さらに退職できなかった場合の返金保証がついています。

退職コンシェルジュの公式サイトには、どのくらいの金額が返金されるのかは明記されていませんでしたが、通常100%返金のところがほとんどです。もし、詳細が気になる方は一度確認の連絡をしてみると良いでしょう。

公式サイトを見てみる

 

 

退職コンシェルジュの料金

退職代行の料金相場はおおよそ25,000円~50,000ですが、退職コンシェルジュは35,000という料金を打ち出しており、極端に高いというわけではないですが最安値帯というわけはないですね

ただし、この料金は保険証や失業手当に関する相談・顧問弁護士による簡易法律相談、全てコミコミとなっているため、そのサポート内容を踏まえると非常にお得な料金といえると思います。

 

 

退職コンシェルジュのサービスの口コミ・評判

退職代行を検討される皆さんは、やはり実際の体験談やエピソードが気になりますよね。

ここではWEBの気になる口コミや評判についてまとめましたので、参考にしてみてください。

 

良い口コミ・評判

HPを見たら丁寧にやってくれそうだったので申し込みました。すぐにコンシェルジュさんから上司に連絡してくれました。はじめは上司も「そんなの認めない」という雰囲気だったそうですが、最終的にはスムーズに進みました。やっぱりプロが間に入ると違うんだなと思いました。 新しいの職場の入社手続きに必要な書類もいつの間にか取り寄せておいてくれたし、退職金の手続きとかもいつの間にかやっておいてくれたみたいで、本当に最後まで1回も、直接会社と連絡をとることなく退職できました。あと、クレジットカードでリボ払いできたのも助かりました。ありがとうございました。

SEとして入社して4年、土日も家に仕事を持ち帰ったりの毎日に疲れ、セクハラもあって辞めようと思いました。とにかく早く自由になりたくて「辞めます」って上司に言ったんですけど、「この人手不足のときに裏切るのか!」みたいに言われて参ってしまい、ウツって診断されました。 もうダメと思って退職コンシェルジュに電話したら、顧問弁護士さんも交えながら「法的には明日から行かなくても大丈夫。4週間ほど有休などを消化して、そのまま退職しましょう。」って。でも以前センパイが辞めたときも、有休なんてトンデモナイって雰囲気だったし「そんなのゼッタイ会社がOKしない」って思ったけど、弁護士さんもそう言ってるならと、進めてもらうことにしました。 翌日から会社には行かなかったんですが、ウソみたいに何の波風も立たず、しばらくしたら有休の間のお給料もキチンと振り込まれてビックリしました。ゆっくり休めたことでウツもかなり回復し、今は別の会社で楽しいです。 引継ぎもなしに行かなくなった罪悪感は正直あります。でもお医者さんも「もしあのまま働き続けてたらヤバかったかも」って言うし、あれで良かったんだと今は思えます。

自分では解決できないと思い退職代行業者にいくつか問合せました。退職コンシェルジュが一番親身に話を聞いてくれたし、失業手当とかも専門とのことで、お願いすることにしました。コンシェルジュさんは「雇用保険は何年も遡って加入できますので、そういう希望もちゃんと伝えましょう。」と言ってくれて、そんなことハローワークの人も教えてくれなかったのに…と驚きました。 あんなに頑固だった親方も、コンシェルジュさんから伝えると納得したようで、雇用保険も遡って加入して、失業手当もちゃんと受け取れるようにしてくれました。半年ぐらいは失業手当で繋ぎながら就職活動をして、今はちゃんと保険に入ってくれる会社で働いてます。泣き寝入りしなくて良かったと思います。

いかがでしたでしょうか?他にもたくさん口コミ・評判がはありましたが、やはりさかのぼっての雇用保険の加入や、失業手当の受給サポートなど、退職後のお金の心配についてのサポートをしっかりプロからの視点で行っていることが印象的でしたね!

公式サイトを見てみる

 

悪い口コミ・評判

WEBの検索結果、SNS、2ch,5ch含め色々検索しましたが、悪い口コミは出てきませんでした

ここには掲載していませんが、むしろ良い口コミ・評判が多い退職コンシェルジュなので、安心してご利用いただける業者だといえるかと思います。

 

 

退職コンシェルジュを利用する際の注意点

注意点

労働組合は無条件に交渉可能ではない?

上述にて、労働組合は会社との交渉が可能であるという話をしましたが、厳密には、それほど単純な話ではないようなので、簡単に解説いたします。

労働組合法第2
この法律で「労働組合」とは、労働者が主体となって自主的に労働条件の維持改善その他経済的地位の向上を図ることを主たる目的として組織する団体又はその連合団体をいう。但し、左の各号の一に該当するものは、この限りでない。

引用元:労働組合法第2

要するに、退職代行業務を実際に行う東京労働経済組合が「労働組合」に当たらない可能性があるとのことなのです。

仮に「労働組合GUJ」が労働組合に当たらなかったとしても、法務に詳しいコンシェルジュ・弁護士がついているので大きなトラブルにならないようスムーズに対応いただけると思いますが、直接弁護士が退職代行作業を行う業者以外は「退職できないリスクが少なからずある」ことは理解しておくと良いかと思います。

※ご不安な方は一度、直接業者に確認してみることをおすすめいたします。

 

公務員・派遣・契約社員の方は要確認

通常料金が一律で表記されている業者というのは、「公務員・派遣・契約社員」などの労働形態にかかわらず対応してくれるところがほとんどですが、たまに公務員だけNGや、派遣・契約社員は料金が違うなどイラギュラーな場合もあります。

そのため、詳しい料金に関しては一度確認してみることをおすすめいたします。

公式サイトを見てみる

 

支払い方法は何かがあるの?

公式サイトによると、現金支払い以外にもクレジットカード対応も可能なようです。

ただし、どの種類のクレジットカードが対応なのか?デビットカードや、現金分割や後払いに対応しているか?など詳しい情報はありませんでした。

こちらも、詳細な支払い方法に関しては一度確認をしてみることをおすすめいたします。

公式サイトを見てみる

 

 

退職コンシェルジュの利用が向いている人・向いていない人

良い評判・悪い評判

ここまでで、退職コンシェルジュのサービスの内容や強味・特徴などはご理解いただけたでしょうか?

ここからは、これらを踏まえて退職コンシェルジュはどのような方に向いているのか、向いていないのか、深掘りして私なりの考えをお伝えしていきます。

 

向いている人

  • 退職に関する不安が多く、事前に法律的なことを色々な相談をしたい人
  • ちゃんと退職できるかが不安な人、退職リスクが気になる人
  • 失業保険、社会保険など退職後の手続きが不安な方

やはり退職コンシェルジュの強みは、法的リスクに関するサポートや実績でしょう。

そのため、極端な話、今退職してしまうと会社から訴えられる危険性があると判断される方、多大な損失を与えかねない方など損害賠償のリスクがある方や、パワハラなどで退職を無理に引き留められていて、トラブルに発展しそうな方などは、無料相談サポートを活用してみることをお勧めいたします。

公式サイトを見てみる

 

向いていない人

2,000件以上の実績がある業者なので、基本的に向いていない方はいないと思いますが、例えば、退職代行を利用しても大きな問題に発展しなさそうな方や、可能なかぎり費用を安く収めたい方は、他の業者を検討してみるのも良いかもしれません。

公式サイトを見てみる

 

 

退職コンシェルジュのQ&A

退職代行のq&a

最後に、退職コンシェルジュに関する細かな質問や気に、なる点について回答していきたいと思います。

 

Q:即日退職は可能ですか?

A:はい、基本的には可能です。法律上、会社に退職の意思をつげてから最短2週間で退職することが可能となっているため、「有給消化」を利用することで実質上の即日退社が可能です。
※有給日数が足りない場合でも、残りの日数を欠勤扱いにしてもらうことで可能になります

退職コンシェルジュには、有給をもらうための退職ノウハウもしっかりあるようなので、非常に安心ですね。
また、稀なケースとして会社が退職届を受け取ってくれなかったり、有給消化を認めないなどの動きがあった場合も、会社との交渉が可能となります。

 

Q:退職までの流れを教えていただけますか?

特別他の業者との違いはありませんが、以下のような流れになります。

①ヒアリング

LINEやメール・お電話などで現在の状況をくわしくお伺いいたします。
※この段階で法律に関する無料相談を事前にまとめて行います

②お申込書の提出

利用規約に同意の上、お申込みをしていただきます。

③料金のお支払い

料金のお支払いが確認でき次第、コンシェルジュが着手いたします。

④サービス開始

退職意思をご勤務先に伝達するために内容証明郵便をお送りいたします。勤務先からのお電話には当社がお受けいたします。⑤退職完了

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?退職コンシェルジュは、労働組合と弁護士監修を生かした法律に使いサポートをしていることが印象的で、非常におすすめの業者だと感じました!

若干、ホームページ上の情報が少ない印象もありますが、実績もあり退職に関するトラブルや不安が強い方には特におすすめの業者だと感じました。

事前の相談や確認はもちろん何度も無料なので、興味がある方は一度連絡をしてみることをおすすめいたします。

公式サイトを見てみる

 

退職Bestで選んだおすすめ業者3選

退職ボタン|顧問弁護士が表に立って適正化を行うサービス

∟ 24時間|LINE・メール相談可能
∟ 費用:27,000円(当サイト経由のみの特別プラン!)

 

J-NEXT|【業界初】お金は退職成功してからの後払いプラン後払いプラン対応

∟ LINEでの簡単手続きで即日退職可能
∟ 費用:27,000円

 

退職代行サラバ(SARABA)|24時間対応・返金保証付・会社交渉可能

∟ 労働組合(ユニオン)所属のため会社との交渉も可

∟ 費用:27,000円(追加料金なし)

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。