退職代行J-NEXTの評判・口コミは?特徴や注意点を解説

退職代行J-NEXTの評判・口コミは?特徴や注意点を解説_MV
評判・口コミ

コロナの蔓延により大きく変わった日本の労働市場。倒産や、未払いが発生する企業も増えはじめ、そのような労働問題の中で退職代行サービスのニーズがますます高まってきています。

昨今、多くの会社が退職代行の業界に参入してきていますが、正直どの会社が信頼できるのか?リスクなく退職できるのか?分からないことが多いですよね?

今回は、業者の口コミ・評判を紹介するシリーズとして「退職ボタン」さんについて深掘り解説をしていきます!ポップな印象を受ける公式サイトですが、果たしてサービス品質はいかがなものか、是非参考にしてみてください。

退職Bestで選んだおすすめ業者3選

退職代行jobs|顧問弁護士が表に立って適正化を行うサービス

∟ 24時間|LINE・メール相談可能
∟ 費用:27,000円(当サイト経由のみの特別プラン!)

 

J-NEXT|【業界初】お金は退職成功してからの後払いプラン後払いプラン対応

∟ LINEでの簡単手続きで即日退職可能
∟ 費用:27,000円

 

退職代行サラバ(SARABA)|24時間対応・返金保証付・会社交渉可能

∟ 労働組合(ユニオン)所属のため会社との交渉も可

∟ 費用:27,000円(追加料金なし)

 

 

退職ボタンの会社概要

公式ホームページによると、退職ボタンは、その名の通り「J-NEXT株式会社」という会社が運営元となっているようです。また、業務内容としては「退職コンサルティング」や「労働派遣事業並びに職業紹介事業」と、ありがちなIT系の業務の傍らのサービスという形ではなく、本業としてしっかり退職代行サービスを行っていることがわかりますね。

社名 J-NEXT株式会社
設立 平成29年9月1日
代表者名 石井 淳
所在地 東京都港区南青山二丁目2番15号ウィン青山1302
お問い合わせ(電話番号) 0120-401-948
事業内容 ・退職に関するサポート業務及びコンサルティング
・労働派遣事業並びに職業紹介事業

公式サイトを見てみる

 

退職ボタンの強み・特徴

J-NEXTの強味・特徴

ここからは、退職ボタンサービスの強み・特徴について深堀りをしていきたいと思います。

 

①業界最安値の料金

現状の退職代行の料金相場はおおよそ25,000円~50,000円となっていますが、辞めるんですの料金は20,000円とまさに業界最安値級といってもよいでしょう!他の業者でもここまで安い業者はほぼありません。

さらに金銭的に厳しい方には嬉しい追加費用も一切かからないというサポート付き。弁護士系の業者は追加費用がかかることも多く、この点は非常に嬉しいですね。

また、一般的に有給消化を利用して退職する人が多いと思いますので、これだけ費用が安いと実質ほぼ無料、またはプラスになってお金が戻ってくる形で退職できてしまうイメージになりますね。

公式サイトを見てみる

 

②退職後のサポートが万全

万が一の会社との交渉もできず、本当に退職の意思を会社に伝えるだけで業務を終わる悪徳業者も多い中、J-NEXTでは退職後のサポートも万全のようです。

具体的には、3つの特典が活用できます。

  • ①退職スターターキット
  • ②引っ越し紹介割引
  • ③無料の転職サポートつき

①の退職スターターキットには「白封筒」「郵送用レターパック」「内容証明郵便用サンプル一式(希望者のみ)」が入っており、退職をするにあたっての小さな手間を省くことができます。

②引っ越し紹介割引では、『特別ご優待専用ダイヤル』が用意されており、提携の業者にて割引して引っ越しすることが可能になっているようです。

③転職サーポートについては、J-NEXTをご利用いただいた方に、内定率の高い厳選された転職エージェントを優先的に紹介してくれる形になります。

公式サイトを見てみる

 

③24時間相談できる

最近では多くの業者が24時間365日の対応を提供しはじめていますが、J-NEXTもそれにあたります。しかも、多くの業者が24時間対応といってもメールやLINEでの対応しかしていないことがほとんどですが、J-NEXTは24時間電話での相談に対応しています。

相談したくてもメールやLINEはやりとりも多いし大変…とお考えの人も多いと思います。いつどんな時に会社を辞めたくなるかわからないご時世、いつでも電話相談できるのは非常にありがたいサポートですね。

公式サイトを見てみる

 

④退職できなかったら「全額返金」保証付き

後でも言及しますが、1点ご注意いただきたいのはJ-NEXTは正式に弁護士が業務を遂行するわけではないので、法律資格を持つ業者しかできない「会社との交渉」などには対応していないという事です。

ただし、そのリスクをカバーするために退職できなかった場合は「全額返金」というサポートがついています。退職代行は業界的にも成功率がほぼ100%と安心してご利用いただけるサービスなのですが、このサポートであれば万が一にも備えられますね。

資格を持つ業者と持たない業者の対応範囲については、こちらの記事にて詳しく解説しておりますので参考にしてみてください。
【関連記事】退職代行サービスは違法なの!?弁護士に依頼すれば本当に解決?

公式サイトを見てみる

 

 

退職ボタンのサービスの口コミ・評判

退職代行を検討される皆さんは、やはり実際の体験談やエピソードが気になりますよね。

ネットで調査をした結果、2020年10月時点では、実際に退職ボタンを利用して会社を辞めたという人による感想を検索しても、インターネット上ではほとんど見当たりませんでした…申し訳ございません。

ただし、別の記事にて代表の石井さんのインタビューを発見しましたので、一部抜粋してお届けいたしますね!

 

 

公式サイトを見てみる

 

 

退職ボタンを利用する際の注意点

注意点

弁護士ではないため、会社との交渉はできない

上述しておりますが、改めてご注意いただきたいのが弁護士資格を持つ業者ではないということです。

そのため、万が一会社が想像以上に反発してきて、法的にほとんどありえないですが、有給を認めなかったり、退職届を受け取ってくれなかったり、損害賠償請求が発生した場合には、会社との交渉はできないのでご注意ください。

<非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止>
弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。

引用元:弁護士法第72条

無名の業者の中には、無責任な規約を定める退職代行サービス業者も多く、トラブルになるケースも多いです。実績の多いJ-NEXTは心配する必要がないと思いますが、法的リスクが少しでも気になる方は、一度直接確認してみることをおすすめいたします。

 

公務員の場合は対応できるか確認が必要

一般的に、退職代行サービスでは勤務形態によって料金が変わることが多いのですが、J-NEXTのサイトには具体的に記載はないようですね。

公務員や派遣社員も同じく対応している場合がほとんどですが、まれに雇用形態によっては受付をしていない業者もあるため、もし上記に該当される方に関しては一度確認をしてみると良いでしょう。

※公務員に関しては、自衛隊だけは例外的に利用NGとしている場合も多いのでこちらも事前の確認が必須となります

公式サイトを見てみる

 

 

退職ボタンの利用が向いている人・向いていない人

良い評判・悪い評判

ここまでで、退職ボタンのサービスの内容や強味・特徴などはご理解いただけたでしょうか?

ここからは、これらを踏まえて退職ボタンはどのような方に向いているのか、向いていないのか、深掘りして私なりの考えをお伝えしていきます。

 

向いている人

  • パワハラなど、何かしらの理由で退職を引き留められている人
  • なんとしても職場を辞めたい人、退職の失敗が許されない人
  • 最安値級の費用でサービスを利用したい人

とにかく安く・金銭的なリスクなくスマートに退職をしたいという人であれば、J-NEXTは非常に向いていると感じました。正式な弁護士資格を持たない業者とはいえど、全額返金保証もついているため金銭的に安心してご利用いただけます。

退職後のサポートをつけている業者は少なからずおりますが、引っ越し業者までつけているところは他に見ず、ユーザーの不安に寄り添った信頼できるサービスと言ってよいでしょう。

公式サイトを見てみる

 

向いていない人

「法律資格を持つ業者でなければ安心できない」という方であればオススメはできません。
ほとんどの業者が基本的には退職代行率は100%に近いため、J-NEXTに関しても問題ないかと思いますが、
万が一のリスクがご不安な方は、多少料金が高くなっても弁護士系の業者を選ぶことをおすすめします。

公式サイトを見てみる

 

退職ボタンのQ&A

退職代行のq&a

最後に、退職ボタンに関する細かな質問や気に、なる点について回答していきたいと思います。

 

Q:即日退職は可能ですか?

A:はい、基本的には可能です。法律上、会社に退職の意思をつげてから最短2週間で退職することが可能となっているため、「有給消化」を利用することで実質上の即日退社が可能です。
※有給日数が足りない場合でも、残りの日数を欠勤扱いにしてもらうことで可能になります

ただし万が一、稀なケースとして会社が退職届を受け取ってくれなかったり、有給消化を認めないなどの動きがあった場合は、それ以上の交渉ができませんのでご注意ください。

 

Q:支払い方法はどのようなものがありますか?

各種クレジットカード決済、現金振り込み、コンビニ決済などに対応しています。

ただし、どの種類のクレジットカードが対応しているのか?後払いはできるのか?詳細な情報が抜けていましたので、詳細は是非お問い合わせいただけると幸いです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?退職ボタンは、費用面にプライオリティを置き、退職後のサポートもしてほしい方に非常に向いている業者だと思いました!

少しでも退職における法的リスクが気になる方は、正直なところ少し費用が上がっても弁護士系に依頼した方がよいと思いますが、実際のサービスの信頼性については、是非一度業者に相談し確認してみることをオススメいたします。

興味があれば是非一度無料相談にて確認をいただき、自分に合った業者選びに役立てていただけると幸いです。

公式サイトを見てみる

 

退職Bestで選んだおすすめ業者3選

退職ボタン|顧問弁護士が表に立って適正化を行うサービス

∟ 24時間|LINE・メール相談可能
∟ 費用:27,000円(当サイト経由のみの特別プラン!)

 

J-NEXT|【業界初】お金は退職成功してからの後払いプラン後払いプラン対応

∟ LINEでの簡単手続きで即日退職可能
∟ 費用:27,000円

 

退職代行サラバ(SARABA)|24時間対応・返金保証付・会社交渉可能

∟ 労働組合(ユニオン)所属のため会社との交渉も可

∟ 費用:27,000円(追加料金なし)

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。