退職代行Re:Stert(リスタート) の評判・口コミは?特徴や注意点を解説

退職代行リスタートの評判・口コミは?特徴や注意点を解説_MV
評判・口コミ

今、ブラック企業体質やパワハラ問題が表面化するなかで退職代行サービスが人気を上げております。
一般的に転職を考えやすいと言われる新卒3年目や20代後半だけでなく、今や新卒1年目の人や契約社員や公務員の方でも退職代行を利用する人が増えています。

そこで今回は、特に若手の退職に力を入れている退職代行re:start(リスタート)さんについて解説をしてみたいと思います!

どのような口コミや評判があるのか?他の業者との違いはあるのかなど深堀りしてお伝えしていきますので、是非参考にしてみてください!

退職Bestで選んだおすすめ業者3選

退職代行jobs|顧問弁護士が表に立って適正化を行うサービス

∟ 24時間|LINE・メール相談可能
∟ 費用:27,000円(当サイト経由のみの特別プラン!)

 

辞めるんです|【業界初】お金は退職成功してからの後払いプラン後払いプラン対応

∟ LINEでの簡単手続きで即日退職可能
∟ 費用:27,000円

 

退職代行サラバ(SARABA)|24時間対応・返金保証付・会社交渉可能

∟ 労働組合(ユニオン)所属のため会社との交渉も可

∟ 費用:27,000円(追加料金なし)

 

 

退職代行リスタートのサービス概要

リスタート

退職代行リスタートさんは、株式会社another choiceという会社が運営元となっているようです。メインの事業はWEBメディアの運営のようで、男性向けウェブサービス「美容男子」エステサロン「Chi-method PLUS」などを中心に行っているようですね。

退職代行自体はいつからはじめたか明記されておりませんが、会社設立は2015年となっておりある程度長く運営されている会社だということが分かりますね。

会社名 株式会社another choice
所在地 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-8 第5スカイビル3F
連絡先 03-6721-1600
代表取締役 松井 仁志
設立 2015年10月9日
資本金 700万円

公式サイトを見てみる

 

 

退職代行リスタートの強み・特徴

強味・特徴

ここからは、退職代行リスタートサービスの強み・特徴について深堀りをしていきたいと思います。

 

①業界最安値の料金

現状の退職代行の料金相場はおおよそ25,000円~50,000円となっていますが、こちらと比較しても退職代行リスタートの料金は20,000円と「業界最安値の料金体系」となっています!

特に弁護士系など、法律資格を持つ業者の場合は会社との交渉が発生するごとに追加料金が発生したり、最悪200,000円以上になる場合もあるのですが、リスタートの場合は追加費用は特になく、この費用なので非常にお得ですよね。

退職代行の場合、通常「有給消化」を使えるため、仮にサービスを利用してもある程度お金が戻ってきます。20,000円の利用料であれば、それこそプラスになって戻ってくる可能性もあるので、費用的なリスクはかなり抑えられるのではないでしょうか。

※他の業者との料金比較については、別記事にて紹介しておりますので、こちらを参考にしてみてください。

 

②20代で退職代行を経験したスタッフが対応

リスタートの代行担当は、なんと20代で実際に退職・転職を経験したスタッフが集まり担当しております。
パワハラ問題、ブラック企業体質、など実際に退職に苦労した人ばかり。だからこそ利用者の気持ちに寄り添ったサポートができると考えているのだと思います。

公式サイトを見てみる

 

③平均20時間以上のサポート、95%成功の転職紹介

今の会社を無事退職できても、またブラック体質の企業に入ってしまっては元も子もないですよね。そのようなリスクを避けるために、リスタートでは20代に特化した転職支援サービスを展開、経験豊富なキャリアカウンセラーが付き、希望・性格・能力にマッチした求人をご紹介しています。

均20時間以上の徹底したサポートでミスマッチを防ぐので、入社後の定着率は脅威の95%を維持。のべ3.5万人以上の転職支援実績があります。

公式サイトを見てみる

 

 

退職代行リスタートのサービスの口コミ・評判

調査したところ、実際の投稿による「口コミ・体験談」は発見できませんでした。そのため、今回は退職代行リスタートさん側からのご意見記事の中から抜粋して、いくつかお届けしますので参考にしていただけると幸いです。

 

良い口コミ・評判

退職支援例 その①

退職支援例その①

退職支援例 その②

退職支援例その②

退職支援例 その③

退職支援例 その③

やはり利用者は、パワハラや慢性的な残業体質などのブラック企業問題が理由で、リスタートに相談された方が多いようですね。

相談から書類などの手続き関係、最終的な転職までバランスよくサポートされているのが見受けられますし、安心してご利用いただけそうな印象が見受けられました。

 

悪い口コミ

WEBの検索結果、SNS、2ch,5ch含め色々検索しましたが、悪い口コミは出てきませんでした!

EXITみやび法律事務所などの大手の退職代行業者に比べると、知名度では若干おとるため情報が見当たらなかったのかもしれないですね。ただし、当たり前ですが、「認知度=信頼性」ではないため、利用者の方にはしっかりサイト情報をご覧いただき判断をいただけると幸いです。

公式サイトを見てみる

 

 

退職代行リスタートを利用する際の注意点

注意点

弁護士ではないため、会社との交渉はできない

担当者の過去の経験から、若手の退職支援に注力するなど非常にユーザーファーストな姿勢を見せるリトライさんですが、1点ご注意いただきたいのが弁護士資格を持つ業者ではないということです。

そのため、「退職の意思」を会社に伝える基本的な業務の他に、万が一、退職届を受け取ってくれなかったり、損害賠償請求が発生した場合には、会社との交渉はできないのでご注意ください。

<非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止>
弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。

引用元:弁護士法第72条

公式サイトや自社評価を見る限り、ほとんど可能性はないですが、最近の退職代行ブームに乗りサービスを開始し始めた無名の業者の中には、無責任な規約を定める退職代行サービス業者も多く、トラブルになるケースも多いため、法的リスクが少しでも気になる方は、一度退職代行リトライに直接確認してみることをおすすめいたします。

 

公務員や派遣・契約社員の場合は対応できるか確認が必要

公式サイトを確認してみると、上記に関しては明記されていないようです。

一般的には、公務員や派遣社員も同じく対応している場合がほとんどですが、まれに雇用形態によっては受付をしていない業者もあるため、もし上記に該当される方に関しては一度確認をしてみると良いでしょう。

万が一対応が難しい場合でも、法律かの立場からどのような退職業者がよいのか?注意点はあるのか?など、サポートをいただけるかと思いますので、気軽に相談してみることをオススメいたします。

※例外として、自衛隊に所属している方は対応が難しい場合が多いのでこちらも事前の確認が必須となります

公式サイトを見てみる

 

 

退職代行リスタートの利用が向いている人・向いていない人

良い評判・悪い評判

ここまでで、退職代行リスタートのサービスの内容や強味・特徴などはご理解いただけたでしょうか?

ここからは、これらを踏まえて退職代行リスタートはどのような方に向いているのか、向いていないのか、深掘りして私なりの考えをお伝えしていきます。

 

向いている人

  • 20代初期や新卒など、若い年齢での退職を考えている人
  • 最安値の費用でサービスを利用したい人
  • パワハラなど、何かしらの理由で退職を引き留められている人

退職代行リスタートはとにかく費用を安く、20代の若い人にご利用いただくという事に特化されているサービスです。そのため、こちらに当てはまる方であれば性別問わずお勧めいたします。

とにかく20代はとくにまだ社会人経験も少なく、転職回数も多くありません。退職や転職に関する不安がとにかく大きいと思いますので、経験豊富なリトライの担当の方に是非相談してみることをおすすめいたします。

 

向いていない人

「法律資格を持つ業者でなければ安心できない」という方であればオススメはできません。
ほとんどの業者が基本的には退職代行率は100%に近いため、リスタートに関しても問題ないかと思いますが、
万が一のリスクがご不安な方は、多少料金が高くなっても弁護士系の業者を選ぶことをおすすめします。

公式サイトを見てみる

 

退職代行リスタートのQ&A

退職代行のq&a

最後に、退職代行リスタートに関する細かな質問や気に、なる点について回答していきたいと思います。

 

Q:即日退職は可能ですか?

A:はい、基本的には可能です。法律上、会社に退職の意思をつげてから最短2週間で退職することが可能となっているため、「有給消化」を利用することで実質上の即日退社が可能です。
※有給日数が足りない場合でも、残りの日数を欠勤扱いにしてもらうことで可能になります

ただし万が一、稀なケースとして会社が退職届を受け取ってくれなかったり、有給消化を認めないなどの動きがあった場合は、それ以上の交渉ができませんのでご注意ください。

 

Q:支払い方法はどのようなものがありますか?

公式サイトには現金振り込みはOKということが書かれていましたが、その他支払い方法に関する表記がありませんでした。申し訳ございませんが、検討される方は一度確認の連絡を入れていただけると幸いです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?退職代行リスタートは、若い方にとにかく使いやすく満足いただけるようなサービス設計をしている優良業者だという感じがしました!

少しでも退職における法的リスクが気になる方は、正直なところ少し費用が上がっても弁護士系に依頼した方がよいと思いますが、実際のサービスの信頼性については、是非一度業者に相談し確認してみることをオススメいたします。

興味があれば是非一度無料相談にて確認をいただき、自分に合った業者選びに役立てていただけると幸いです。

公式サイトを見てみる

 

退職Bestで選んだおすすめ業者3選

退職代行リスタート|顧問弁護士が表に立って適正化を行うサービス

∟ 24時間|LINE・メール相談可能
∟ 費用:27,000円(当サイト経由のみの特別プラン!)

 

辞めるんです|【業界初】お金は退職成功してからの後払いプラン後払いプラン対応

∟ LINEでの簡単手続きで即日退職可能
∟ 費用:27,000円

 

退職代行サラバ(SARABA)|24時間対応・返金保証付・会社交渉可能

∟ 労働組合(ユニオン)所属のため会社との交渉も可

∟ 費用:27,000円(追加料金なし)

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。